shutterstock_447697888

アラサーから始めたい!年齢を重ねても太らない”たった2つの生活習慣”

30歳を超えると、同じような食生活でも太りやすくなってしまうのです。30代は基礎代謝が急激に低下してしまい、曲がり角とも呼ばれる重要な年代。油断していると簡単に太ってしまうので、アラサーの20代から始めていたい 2つの生活習慣をご紹介します。

生活習慣を今のうちに身に着けておくことで、30代になっても急激な体重の増加を防ぐことが出来るのです。

30歳超えるとスタイルの曲がり角!

shutterstock_447697888

アラサーから始めたい!年齢を重ねても太らない”たった2つの生活習慣”

基礎代謝が低下する30代では、日常生活で基礎代謝を維持させること、さらに食欲を司るホルモンの働きを整えることで急激な体重の増加を防ぐことが出来ます。

その1:6~7時間の睡眠を心がける

若いうちは睡眠時間を削ってしまうことが多いのですが、ホルモンのバランスが乱れやすくなるので30代になるまえには決まった時間に6~7時間睡眠を取るようにしましょう。そうすることでホルモンのバランスが乱れにくく、食欲が一気に増加するなどの問題が起きにくくなるのです。

large-1
weheartit

その2:毎日軽い運動をする

今痩せている人もウォーキングなどを始めておくとgoodです!基礎代謝が低下してしまうので、毎日定期的に運動をすることによって基礎代謝を維持することが出来るのです。

ウォーキングなど決まった運動でなくとも、エレベーターを階段にしたり、電車で座らないなど日常に組み込めると無理なく続けることが出来ます。

この2つの生活を続けることで、年齢を重ねても太らない身体づくりが行えるのです♡


生活習慣改善で年齢に負けない女性に!

年齢は嫌でも重ねてしまうので、生活習慣を整えることで太りにくい身体を作ることが出来ます。簡単に取り入れられるものばかりなので、是非明日から取り入れてみてはいかがでしょうか?