large-2

本当に男性ウケが良いカラダの特徴♡“ムラムラ”のポイントとは?

最近よく見かける“鍛える女子”。
「ビールに負けないお腹作り」だの~、「見惚れるくびれをゲット」だの~、「太ももと一体化したお尻の排除」だの~。人それぞれ鍛える目的は多種多様に広がっています。

今回は男性が望むbody、『男性ウケ良い カラダ』の特徴をご紹介したいと思います。



女性が抱く理想のカラダ=男性が好むカラダ・・・ではない!!

8-00
出典: weheartit

実は、理想が必ずしも現実と一致するとは限りません。

■女性が抱く理想のカラダ=すらっと細長いスレンダーなカダラ

■男性が好むカラダ=男性にはない“柔らかさ”を感じるカラダ



鍛えるのは、自分のため?彼のため?

large-1
出典:weheartit

ダイエットや、身体を鍛え上げるジム通い、食生活の見直し。 なぜそれをしようと思ったのでしょうか・・・?自分のためですか?大好きなカレのためですか?

新しい自分を発掘するために、理想の自分に近づくために、自分に自信をつけるためにしているのであれば、問題はありません。

「周りの男性から注目を集めたい。」「カレの心を射止めたい。」 もしこのような気持ちがあるのであれば、男性が好むカラダ作りをしなければなりません!



男性は“ムラムラ”したい生き物。ムラムラするカラダとは?

large-2
出典:weheartit

以下が男性の“ムラムラ”ポイント♡

“女の子は筋肉質より体脂肪高いほうがふかふかで可愛い”

“華奢すぎる子は、裸になるとげんなり”

“ムチッとしてるくらいがいい”

“ぷに体型”



“ムラムラ”を起こす「フェロモン」を感じさせるカラダ!

large-3
出典:weheartit

“女性ホルモンを大切に痩せすぎずデブじゃない体型”

“健康的な体型を目指す場合、体脂肪率は25%前後が理想的だとする見解が一般的”

“健康を保ちつつも美しさを追求する場合には、20%に近づけるのが理想”
≫≫≫
目指すカラダ=程良く女性らしい肉付きで、インナーマッスルを鍛える


これこそがフェロモンたっぷりの男性ウケするカラダなのです。



日々の肌ケア+インナーマッスルの強化!!

ただただ、“ぽよん”“ぷよん”としているセルライトのある脂肪はNG。 手に入れなければならないのは、“健康的な美しさ”です。

滑らかな手触りのある肌質をつくるために日々のケアと、インナーマッスルを鍛えてセルライトのような凸凹が皆無な柔らかな肌を手に入れましょう!♡