shutterstock_620990108

ダイエットにも効果あり!毎朝飲みたい‘レモン水’の作り方

ミランダ・カーは産後ダイエットに成功したと言われていますし、ビヨンセも飲んでいるということで知名度をあげた‘レモン水’

実際、ダイエットや美容にとてもよいと言われていますが、具体的にどんな嬉しい効果があるのでしょう?

レモン水の効果とは?

lemon_01

■燃焼系のボディが手に入る
■ビタミンCで老化防止・美肌効果
■血液サラサラ効果
■デトックス効果
■体内時計のリセット効果

特に、レモン水を飲むのは朝がいいそうです。
1日1杯を毎日続けることで身体に嬉しい効果が期待できそうですね♪


とても簡単すぐ作れる!魔法の水‘レモン水’レシピ

レモン水を作ってすぐに飲む時は、ウォーターサーバーのやペットボトルの水に1/2~1/4にカットしたレモンを搾るだけで、簡単にレモン水が作れます!

これなら忙しいあなたも毎日続けられますよね?

ポイントは、必ず生のレモンを使うこと。レモンの皮には、抗酸化作用を持つポリフェノールが成分が含まれています。容器に入ったレモン果汁もありますが、効果を十分に摂取したい方は必ず新鮮な生レモンを使いましょう

そして、レモンはできるだけ国産レモンを購入するように心がけて下さいね。


shutterstock_529751821


冷たい水は身体を冷やしてしまうので、お湯を入れてホットレモンもオススメ!

【材料】 

レモン:1/2個(小さじ2) 
お湯:180cc


【作り方】

1、コップ1杯のお湯(水)にレモン1/2個をしぼる。
2、輪切りのレモンを1枚乗せる。
3、耐熱カップとお湯を入れてかき混ぜる


『重曹レモン』

shutterstock_620990108


重曹を入れることで発泡性が生まれ、その発泡で満腹感が得られ食べ過ぎを抑制してくれます。


【材料】

  レモン果汁 1/4個分
水 200ml
重曹 2~3つまみ


【作り方】

材料をそれぞれグラスに入れ、よく混ぜ合わせる。


レモンだけで酸っぱくて飲みづらいと感じる方は、 蜂蜜などを混ぜてあげると、甘くまろやかになって飲みやすくなりますよ。