large

~2018最新トレンドKeyword~「ケトジェニックとギーオイル」

忘年会やお正月など、毎年悩まされる“冬太り”シーズン

毎年この時期になると、ダイエットに励む人も多いのではないでしょうか。でも、細さだけを求めたり、ガマンばかりするダイエットはもう古い!

近年のダイエットトレンド、“ヘルシービューティー”“ストレスフリー”2大キーワード!

Keyword1:糖質オフの進化系!? 罪悪感なしの“ケトジェニックダイエット”

ストレスなく続けられる!

これまでの“糖質制限ダイエット”と大きく異なる点は、制限する糖質の量が少ないこと。

ケトジェニックダイエットは、1食20g、1日60g程度の糖質量を摂取することが理想的と言われており、少量であれば炭水化物も食べて大丈夫!

ダイエット中に、罪悪感がなく食事ができることから、“ギルトフリーダイエット”(Gilt‐Free)とも呼ばれています!

お腹いっぱい食べられる!

“食べるダイエット”とも言われるケトジェニックダイエット。

ダイエットで禁止されがちなお肉もお魚も、低糖質のものならお腹いっぱい食べてもOK!

糖質制限をすることによって、“ケトン体”を作りだし、 “ケトン体”が体内の脂肪をエネルギーに変えることで、脂肪が燃焼されるというしくみです。

タンパク質や食物繊維を多く取り入れることもポイント。

クロスフィットトレーナー AYAさんも実践している“糖質オフ”!

40bf6b79-8c77-4c79-9668-900881c4c17c
出典:instagram

ガマンせず、食べながら糖質オフすることが、ストレスのない美ボディづくりには大切!

体のもととなる栄養素をとりながら、いかに糖質を抑えられるかがヘルシービューティーへのカギだそう♡

AYA食事④

▲とある日のAYA食事☆がっつり野菜でお腹も満たされますね!

AYA食事②

▲とある日のAYA食事☆海老などの魚介を入れることで豪華に!

AYA食事③

▲とある日のAYA食事☆お肉が食べられるのでストレスフリー

Keyword2:バターではなく”ギーオイル”!

ギーオイル
出典:weheartit

最近、書籍『シリコンバレー式 自分を変える最強の食事』でも話題の“完全無欠コーヒー”

一時は「バターコーヒー」として注目を浴びましたが、いまやバターを入れるよりも、 “ギーオイル”を入れるのがトレンド。バターよりも、ヘルシーで身体に良く「最強のオイル」と呼ばれています。

ダイエットをとことんサポート!

体内で固まりやすい長鎖脂肪酸が多く含まれるバターとは異なり、ギーオイルには中鎖脂肪酸が豊富で、脂肪の分解や燃焼を促進します。

また、蓄積された脂肪を分解、燃焼、抑制する働きがある共役リノール酸も含まれており、ダイエットに最適。

体内ではほとんど作られていない成分のため、調味用油として料理に使用したり、コーヒーやハーブティーに混ぜたりと、自分で手軽に摂取できるのも嬉しいポイントです。

保存に最適、使い方いろいろ!

large
出典:weheartit

ギーオイルは、バターから水分やタンパク質を取り除いた、高純度オイルのこと。100%純粋なオイルなので、腐りにくく長期保存が可能です。

食用だけでなく、マッサージやパックに使えたり、やけどの治療薬になったりと、“万能オイル”と言われています!

2大キーワード、いかがでしたか?今すぐ始めたくなる2つですね!さて、2018年のトレンドはどんなものになるのでしょうか?