large

ダイエット中なのに、間食が止められずヤセない。いい方法は?

「ダイエット中なのですが、どうしても間食がやめられず、そのせいかちっともヤセません。このままでは失敗してしまいそうです。なんかいい方法はありますか?」

今回は寄せられた質問にお応えしていきます。

ダイエット中なのに、間食が止められずヤセない。いい方法は?

ダイエット中で食事を控えめにしていると、食間にお腹が空いてしまってつい間食を……とか、お菓子がやめられない……というのは、とてもよくあることです。
どちらにせよ、今までの習慣を変えてダイエットをするわけですから、なかなか慣れずに苦労するということも多いですよね。

それでダイエットを止めてしまう人もたくさんいますが、それでも続けよう!という意思を持っているのなら、これから十分痩せる事ができると思いますよ。
間食がやめられなくても、上手にダイエットを成功させる良い方法があります。

large
出典:weheartit

間食は無理にやめなくてもOK

小腹がすいてしまったり、甘いモノがどうしても欲しくなってしまったり、そんな時に無理に我慢をするとストレスが溜まってしまいます。 ストレスを溜めてしまうと、ダイエットも挫折しやすくなるため、無理はしない方がいいですね。
ただ、間食は選んでダイエットや美容にいいものを摂るようにしましょう。

ダイエット中にピッタリのおやつ

アーモンド(無塩で素焼きのもの)
アーモンドに含まれるビタミンEはシミ・シワ・たるみ、などを引き起こす老化を防ぐ抗酸化作用を持ちます。 他にも、ビタミンB2、食物繊維、オレイン酸、リノール酸など体に良い栄養素が豊富です。 加えて良質の脂肪を含むため、お腹が満足しやすく、ダイエットのリバウンドを防いでくれます。 1日20粒を目安に食べましょう。

アーモンドの効能について詳しくはコチラ。 ⇛『アーモンドを毎日20粒食べるとキレイになれる?アーモンドの隠れた効能と正しい食べ方。

shutterstock_353214818(1)

ヨーグルト

1カップ食べても100kcal程度と比較的低カロリーで、日本人の食生活に不足しがちなカルシウムを手軽に補給することもできるヨーグルト。 ほどよい甘みもあってヘルシー、おやつには最適です。プレーンヨーグルトにフルーツを入れて食べるのもおすすめです。

shutterstock_386724766

スープ類

小腹がすいたかな、という時におすすめなのはスープやお味噌汁です。インスタントやカップのものでもOK。 具が入ったスープ、カップの春雨スープを選べば、お腹がに溜まって体も温まるので、満足度と代謝の両面でGoodです。 ポタージュ系などクリームが入っているスープはカロリーが高いので要注意。カロリーを確かめてから100kcalを目安に選びましょう

フルーツ
りんごやバナナなどのフルーツはお腹に溜まりやすく、カロリーも控えめなのでおすすめです。例えばバナナなら、剥くだけで食べやすく1本で80~100kcal程度とお手軽です。 甘さもあるので、甘いものが食べたいときにも満足しやすいフルーツですね。

shutterstock_176041289

何回摂ってもOK&もっと成果を上げる!

1日100kcal程度の栄養補給にもなる間食をご紹介しました。でも、1日に何度も間食が欲しくなるようなら、それでもカロリーが心配ですね。
そんな時は、酵素ドリンクがおすすめです。

【優光泉】 なら国産野菜60種を使った無添加の酵素ドリンクなので、コップ1杯≒野菜バケツ1杯の栄養補給ができます。お水やお湯、炭酸で割って飲むと満腹感が得られるので、ダイエットには最適のドリンクですね。生きた酵素による高いダイエット効果、便秘解消などによる美肌効果が魅力です。小腹がすいたら1日に何度でも飲んでOKですよ!

もし短期間でダイエットを進めたい場合は、夕食代わりに 【優光泉】 を飲めばより早く効果を上げることが出来ますよ。


食間に手軽に甘いモノがほしい!という時は、ガムを噛むのもおすすめですよ。フレーバーがたくさんあるので好きなものを選び、ほとんどが1粒10kcal以下なのでカロリーも気にしなくて大丈夫です!

ダイエットは頑張りすぎると続かなくなり、逆に成功しにくくなってしまいます。 できるだけ無理をせず自分のペースで、上手に食材やアイテムを使って、気楽に続けて成果を出してくださいね!