骨盤

ついに下半身デブ卒業!30分に1回座りなおすだけの骨盤メソッド

上半身は細いのに、下半身は太くてがっちりしているのが悩み、という女性は多いもの。ここでは、そんな悩みを根本から解決する方法をご紹介します。

下半身が太くなる原因

他の部分に比べて下半身が太いという方は、骨盤が広がってしまっている可能性があります。骨盤が広がる理由は、妊娠・出産、運動不足による骨盤底筋の衰えなどが挙げられますが、姿勢の悪さも大きな要因となっています。

骨盤
出典:weheartit

特に座っているときに骨盤を寝かせてしまっている人は、どんどん骨盤の幅が広がってしまうので注意が必要です!骨盤が開くと、腰回りに贅肉が付きにくくなり、その幅に合わせて足も太くなってしまいます。

骨盤を立てれば細くなれる!

大切なことは日頃から「骨盤を立てる」ということ。これは、スタイルが良い人なら誰もが意識していることです。骨盤を立てることで、骨盤が締まり、下半身痩せヒップアップなどの嬉しい効果が期待できます。体幹も整うので、お腹回りもスッキリしますよ!

1骨盤
出典:weheartit

早速トライしてみよう!

左の図のように、猫背でお腹がまるまり骨盤が寝てしまっている人が多いのでは?右の図のようにしっかりと骨盤を立てて座るようにしましょう。顎をひき、座る瞬間にお尻をキュッとしめると上手にその姿勢を保つことができます。

3骨盤
出典:iyasaka


デスクワークや家でソファに座っているとき、電車やカフェで何気なく座るときなどに意識してみてください。時間と共に崩れていってしまうので、30分に1回は座る直すようにしましょう!


下半身デブから卒業したいなら、骨盤を立てることを意識してみてください。少しの意識で身体は変わりますよ♡早速今日から始めてみては?