「炭酸+フルーツゼリー」の凍らせスイーツで美味しくダイエット

「炭酸+フルーツゼリー」の凍らせスイーツで美味しくダイエット

暑い日はついアイスクリームに手が伸びがち。あまり食欲がなくて、気がつけばアイスクリームやかき氷ばかり食べている人も案外多いのでは?

でもアイスクリームは高カロリーのものが多いので、後々ダイエットしなくっちゃっ!なんて心配なことになりそうです。

そこで、アイスクリームよりもカロリーが低い、フルーツゼリー凍らせたゼリーがおすすめ。ここでは、特に人気のある炭酸入りの凍らせたフルーツ入りゼリーを紹介します。

炭酸+凍らせたゼリーの基本の作り方

jelly2

用意するものは、フルーツがゴロゴロ入ったゼリーと炭酸水ジュース。

フルーツがゴロゴロ入ったゼリーを単に凍らせるだけでも十分美味しいけど、凍らせたゼリーに炭酸ジュースを入れて混ぜて食べるとさらに美味しいと話題になっています。

この美味しい理由は炭酸を入れることで小さな泡である気泡がはいり、シャーベット状になる食感がアップするからとのこと。

糖分やカロリーを気にする人には無糖の炭酸水がおすすめです。


アイスと違って、そもそもゼリーを凍らせたものなので、溶けてきても味が薄くならないのがさらにGood!!

フルーツを小さく刻んでからゼリーを凍らせるのもおすすめ


凍らせたゼリー+炭酸水+カルピス


アレンジがお好みでできるのも嬉しい♡



甘さの調整もできるので、ダイエッターにも安心して食べられそうです。
まだまだ暑い夏が続きますが、ゼリーを凍らせてお好みにアレンジしてみてはいかがですか。

アイスクリームよりもカロリーが低く、コスパもよく、簡単に作れるので、嬉しい点がいっぱいです。