3太らない

もう辛い思いをしない!「そもそも太らない」ために出来る5つのこと

1年中ダイエットに明け暮れているあなた。そんな辛い思いをするよりも、「そもそも太らないこと」を大切にしてみませんか?

そうすればいつでも快適な身体でいられますし、精神的にも安定するはず。

ここでは5つのことをご紹介していきます。

1、 デザートは特別な時だけ

太る人と太らない人との違いはずばり摂取カロリーです。

摂取カロリーが消費カロリーを上回れば当然脂肪が増えていってしまいます!

ケーキやアイス、スナックなどを食べれば簡単に300kcal程度は超えますよね。日々食べていたら大変なことに。

デザートは日常的に取り入れるものではなく、特別な時だけ食べるものにしましょう。

large
出典:weheartit

2、 満腹まで食べない

同じく摂取カロリーを増やしすぎないために大事なのは、満腹まで食べないこと。

腹7~8分目にしておくようにしましょう。しっかり噛んでゆっくり食べれば、そう難しいことではありませんよ。

2太らない
出典:weheartit

3、 身体を冷やさない

身体が冷え血流が悪くなると、内臓機能が低下し、代謝も落ちてしまいます。代謝が良く何もしなくてもカロリーの消費量が大きい人は体温が高めですよ。

冷えは慢性的なむくみや疲れの原因にもなってしまうので、気をつけましょう。

3太らない
出典:weheartit

4、 ゆるい洋服ばかり着ない

ふわっとしたシルエットの洋服ばかり着ていませんか?それが自分を甘やかし太る原因になっているかも。

そもそも太らないためには、お腹周りがしっかり締まった洋服を来ることが大切です。食べ過ぎ防止にもつながります。

太らない
出典:weheartit

5、 たくさん歩く

運動習慣はなかなか作れないという方は、日ごろからできるだけたくさん歩くようにしましょう。

ウォーキングは基本的な動きですが、大股で歩けば足の引き締めやヒップアップにも効果があります。

エスカレーターではなく階段を使う、時間がある日は一駅歩く、休日はお散歩に出かけるなど出来ることを取り入れましょう。
いかがでしたか?

つい忘れてしまいがちですが、誰でも出来る基本的なことばかりです。

そもそも太らないようにすれば、もう辛いダイエットを繰り返す生活から卒業できますよ。ぜひ実践してみてください。