false07

「ニセ食欲」を抑える3つの超簡単コントロール方法

ニセ食欲とは、本来は空腹ではないのに何かしら食べたくなる状態のこと。

睡眠不足やホルモンバランスの乱れなどが原因と言われていますが、実際にニセ食欲が発生した時はどうしたら良いのでしょうか?

デブ化を招くニセ食欲を抑える方法について探ってみましょう!

「ニセ食欲」を抑える3つの方法

その場でダッシュ10秒

false01
出典:weheartit

その場でダッシュする動作を10秒間行うと、アドレナリンが分泌されて食欲が収まると言われています。

やり方はとても簡単で、その場から動かず、走っている時のように手足をバタバタさせるだけ。 (10秒だと大体20回ほど足踏みします。) 思いっきりやるのがポイントですよ!

水分を摂る

false02
出典:weheartit

ニセ食欲は、水分不足によっても引き起こされます。 つまり飲み物を飲むだけでも、ニセ食欲を抑えることができるのです。

なお、飲み物は満腹感を促してくれる炭酸水や、温かいお茶(できればノンカフェイン)がおすすめです。

手のひらの生命線をつまむ

false03

手のひらの親指のつけ根にある生命線部分には、食欲を抑えるツボがあります。 ここを指でギュッと強くつまむと、ニセ食欲を抑えることができますよ。

※ツボは左右の手にあります。それぞれ反対側の手の指で、手のひらを挟むように刺激しましょう。

ニセ食欲に惑わされないで!

false07
出典:weheartit

いかがでしたか?ニセ食欲が発生する度にお菓子をつまんでいたら、どんどんデブ化してしまいますよね。 ダイエットを成功につなげるために、上のような方法で食欲コントロールしていきましょう!