shutterstock_613610468

○○して食べると痩せる!?食べ過ぎを防ぐ必見の食事法

「最近食べ過ぎて太ってしまった…」という皆さん! そろそろダイエットを始めないと、と思っていても、なかなか食べるペースや食事量って元に戻らないですよね。 そんな方に向けて、食べ過ぎを防ぐとっておきの食事法をご紹介します!

「目を閉じて食べるだけ」で痩せる!?

eat00
出典:weheartit

食べ過ぎを防ぎたい人におすすめなのが、「目を閉じて食べる」という食事法です。 たったそれだけで以下のような効果が得られ、ダイエットが成功しやすくなるのです!

  • 咀嚼回数が増える
  • 味覚が敏感になり、美味しく感じる
  • 早食いを防ぐことで、満腹感が増す
  • 副交感神経が働いて、リラックスしながら食べられる

目を閉じて30回噛むことを意識しよう

eat02
出典:weheartit

具体的なやり方としては、一口分食べたら、目を閉じて30回噛むことを意識するだけ。 あまりたくさん頬張らずに、少しずつ口に入れることがポイントです。

「ながら食いをしない」のも大切

eat01
出典:weheartit

食事のとき「TVを見ながら」「仕事をしながら」という人は多いもの。 しかしそのような「ながら食い」をすると食事に集中できず、どれだけ食べたか分からなくなったり、十分に満足できなくて食べすぎてしまいます。

ですからダイエットをしたいなら、ながら食いをしないことも大切! TVやPCなどは一旦消して、できれば目を閉じながらゆっくり味わいましょう。

ちょっとした工夫で食べすぎは防げる!

いかがでしたか?ダイエット成功のポイントは食事をゆっくり摂ること。そのために目を閉じて食べたり、ながら食べをやめて、食べすぎを防いでいきましょう!