large

大きな筋肉がダイエットのカギ!効果的な筋トレの順番は?

ダイエットのために筋トレをしているという方、どこから鍛えていますか?

実は、痩せやすい体を作る筋トレの順番があるんです!
短時間で効率よく痩せるために、筋トレの順番をチェックしてみてくださいね♡

まずは、筋肉の大きさがポイント!

large
出典:weheartit

体の中で一番大きい筋肉は「大腿四頭筋」(太ももの筋肉)。
人は二足歩行のため、上半身より下半身の筋肉の方が発達しているからです。

また、大腿四頭筋は複数の筋肉から成る筋肉ですが、単体では「大臀筋」(お尻の筋肉)が一番大きい筋肉です。 他にも大きな筋肉は下半身に集中していて、体全体の7割を占めると言われています。

そのため、下半身から鍛える方がダイエットに効果的なんです!

大きな筋肉から鍛えた方が◎メリットたくさん!

メリット1.大きな筋肉を鍛えることで、末端の筋肉も鍛えられる

9
出典:weheartit

例えばスクワットをすると、太ももの筋肉だけでなく、お尻・ふくらはぎ・背筋の筋肉にも作用します。
幅広い筋肉に働きかけることができるので、効率的なのです。

メリット2.大きな筋肉は疲れにくい

腕立て伏せのような小さな筋肉に働きかけるトレーニングは、疲れやすいと感じたことがありませんか?

せっかくトレーニングしても、大きな筋肉に働きかける前に疲れてしまっては時間も体力も無駄にしてしまっているのです。

その反面、大きな筋肉に働きかけるトレーニングは疲れにくいので、しっかりと効果が出るまで続けることが出来るのです!

メリット3.効果の移転が期待できる

10
出典:weheartit

「効果の移転」と言われる現象があり、大きな筋肉を鍛えることで、運動していない筋肉にもその効果が及ぶという性質があります。

鍛えるときは大きな筋肉から!

今まで筋トレの順番を気にしていなかったという方は、是非順番にこだわって「大きな筋肉」から鍛えてみてくださいね♪
筋トレの効果が表れるのは、約3か月後と言われています。

長期的に取り組んで、引き締まったボディを目指してみては?