large

痩せるために”逆に”摂るべき栄養&食材まとめ☆

ダイエットには食事制限が効果的ですが、ただやみくもに「食べない!」というだけでは美しく痩せることは出来ません。最悪の場合、栄養不足で体調を崩してしまうなんてことも…。そうなったらもうダイエットどころではありませんよね。

摂取することでよりダイエットがはかどる、痩せるために摂りたい栄養素をまとめましたので、これらを普段の食事に取り入れていきましょう☆

ダイエットを加速する栄養素まとめ☆

ダイエット中に摂るべき栄養と、その栄養を多く含む食材のまとめです▽▽▽

■ ビタミンB1

large
出典:出典名

ビタミンB1は、糖質をエネルギーに変える働きがあります。摂取した糖質を効率良く代謝するためにぜひとも摂りたい栄養です。

多く含む食材は、豚ヒレ肉・豚モモ肉・豚ロース肉・玄米など。


■ ビタミンB2

17662179_1532382880107908_1192388448716062720_n
出典:instagram

糖質を代謝するビタミンB1に対し、B2には脂質を分解してエネルギーに変えてくれる働きがあります。脂質もダイエットの大敵ですから、上手に取り入れて「痩せる食事」を目指しましょう。

多く含む食材は、豚レバー・納豆・ブリなど。


■ 食物繊維

18011466_1440233729381193_8928984490076798976_n
出典:instagram

ダイエット中に不足しがちな食物繊維は、摂ることで血糖値の上昇が緩やかになり食欲の抑制につながったり、便秘を解消することで冷えの改善にもつながり痩せやすい体作りになります。

多く含む食材は、根菜・豆類など。

■ タンパク質

18011730_287762058346286_7785977118608850944_n
出典:instagram

近年、ダイエット中にこそ摂りたい栄養と言われるようになったタンパク質。筋肉を作り代謝を上げることで、痩せやすい体作りに欠かせない栄養です。

多く含む食材は、鶏ささみ肉・豚ロース肉・牛モモ肉・マグロなど。

「食べて痩せる」がダイエット新常識☆

large
出典:weheartit

痩せたいから「食べない」のではなく、「食べて痩せる」のが最近のダイエット新常識となっています!

痩せるために摂取したいこれらの栄養素を覚えておいて、理想体型まで最短ルートでダイエットを進めていきましょう◎