11

ダイエットのイライラに!「ストレス緩和になる食べ物」とは?

ダイエット中なのにストレス発散で、ついつい甘いものを食べてしまう・・・

そしてまた、食べてしまったというストレスや後悔を生んでしまう・・・そんな経験をされた方も多いのではないでしょうか。

そんなダイエッターにオススメする、イライラした時必見のストレス緩和になる食べ物をご紹介します♪

甘いものやスナック菓子は要注意!

11
出典:weheartit

疲れているときに無性に甘いものを食べたくなりますよね。 適度な量はストレス軽減に役立ちますが、食べ過ぎには要注意。

また、スナック菓子には塩分・油が大量に使われているので、太ってしまう原因に。

1.ストレス発散には硬いもの

ストレス発散には硬いものがオススメ!
噛むことに集中できるので、ストレスの解消に役立ちます♪

するめ・おせんべい

よく噛むことで脳への血流が促進され、頭がスッキリ!
満腹感も得られるので◎

ミント系ガム

12
出典:weheartit

ガムを嚙むことで脳がリフレッシュ!
口の中もさっぱりし、気分のリフレッシュにも◎

2.イライラにはカルシウム

13
出典:weheartit

カルシウムには、神経の興奮を調節してくれる働きがあります。 イライラしたときは、牛乳やチーズ、ヨーグルトといった食品を摂ると◎

また、カルシウムの吸収をサポートするビタミンDを一緒に摂るようにしましょう。

いわしやサバなどの魚類やキノコ類に多く含まれているので、食事の時に意識して摂りたいですね!

3.不足しがちな良質なたんぱく質

14
出典:weheartit

食事制限でストレスを感じている方には、良質なたんぱく質を取り入れて。 たんぱく質の不足は、イライラや集中力の低下の原因に。

さらに、ストレスがかかると大量のたんぱく質が消費されてしまうので悪循環になってしまいます。

鶏のささ身や卵、豆腐などを1品加えるだけで、不足しがちなたんぱく質を補うことができます。

ストレスを感じたら、一呼吸おいて

ストレスを感じたら、甘いものに手をのばす前に一呼吸おいて、今までにご紹介した食べ物を意識して摂るようにしてみてください。
ストレスフリーにダイエットをしてみませんか?