shutterstock_362858954(1)

【保存版】お肉OK♡糖質制限ダイエットの基本ルール

夏を目前に控え、いよいよ本格的に意識し始めるダイエット。しかし、いくら痩せたいとは言っても、無理な食事制限はできるだけ避けたいのが本音ではないでしょうか。

そこで、も食べられるのに効果が期待できると話題の糖質制限ダイエットをご紹介します。

糖質制限ダイエットとは?

PFXZF7SOXE

その名の通り、食事から摂取する栄養素の中から糖質を制限するダイエット法です。

糖質は三大栄養素の一つであり、人間が生きるために欠かせないものです。しかし、現代人は糖質を取り過ぎていることが多く、それが肥満の大きな原因の一つになっているのです。

糖質制限ダイエットの効果

BMHR65NQ3M

まず、糖質を減らすことで、摂取カロリーを抑えることができます。

また、摂取する糖質の量が減ることで、体内に蓄積されている脂肪の燃焼が促進されるため、痩せやすい体質作りができます。

糖質制限ダイエットの基本ルール

UKIR16JH2V

糖質制限ダイエットのポイントは、糖質をゼロにするのではなく、制限することです。理想的な糖質の摂取量は、1日50g以下。また、20g以下に抑えることで、より高い効果が出ると言われています。

糖質制限ダイエットで食べて大丈夫なOKフード

shutterstock_362858954(1)

肉類(牛肉、豚肉、鶏肉はいずれもOK)、魚、卵、チーズ。また、ほうれん草や小松菜などの葉物野菜、もやしやアボカドなどもおすすめです。

糖質制限ダイエットで食べてはいけないNGフード

ZZ4IXBTP9H

米、麺類、パン、じゃがいもやさつまいもなどの芋類。また、バナナやりんごなど、一見ダイエットに向いていそうな果物類も糖質を多く含んでいるため、注意が必要です。

糖質制限ダイエットは日々の積み重ねが大事

糖質を制限するだけの糖質制限ダイエットは、急激に痩せるダイエット法ではありません。しかし、継続することで、確実に痩せやすい体に仕上がります。

すぐに効果が出ないからといって途中で止めることなく続けることが、糖質制限ダイエットを成功に導く秘訣です。