shutterstock_290726510

【掃除の消費カロリー】ジョギング30分に匹敵する掃除量は、たったこれだけ!

部屋がキレイな人には肥満が少ない、と言われています。これにはたくさんの因果関係がありますが、単純に同じ生活をしているのであれば、掃除をしている人の方が消費カロリーは高くなります。掃除をするのとしないのでは、実際にどのくらいの消費カロリー差が生まれるのか見てみましょう!


ジョギング30分に匹敵する掃除量はコレ!

消費カロリー計算ツールの中から、日常的に行いやすい掃除の項目だけをピックアップしてみました。

掃除と消費カロリーの一例

体重が55kgの人の場合の一例です。

・掃除機をかける(10分) … 31kcal
・床や浴槽、家具などを磨く(20分) … 67kcal
・部屋を片付ける(15分) … 69kcal
・窓を拭く(15分) … 46kcal

上に挙げた4種類の掃除で、時間は合計でちょうど1時間。消費カロリーの合計は213kcalです。これはジョギングなら約30分、水泳なら約40分に匹敵する消費カロリーになります!


shutterstock_290726510

念願の「部屋がキレイで痩せている人」に!

部屋を掃除すると、掃除で動いた分のカロリーを消費出来るだけではなく、頭も冴えて色々なことにやる気が出るようになります!毎日は難しくても、ジョギングをするつもりで週に数回「お掃除デー」を作りましょう! 必ずあなたも、憧れの「部屋がキレイで痩せている人」になれますよ☆