large-9

「カロリー0」は逆に太る!?ダイエットにおすすめの甘味とは

カロリー0の商品が多く発売していて、ダイエットをしている女性からの人気が高まっているようです。

しかし、カロリー0だからといって、砂糖を使っていないわけではないので、逆に太るとも言われています。

今回は、カロリー0の危険性と、ダイエット中に食べたい甘味をご紹介します!

カロリー0って太るの?

カロリー0
出典:weheartit

カロリー0というと、コカ・コーラなどの炭酸飲料やお菓子などに多く見られる表記です。カロリーが多いよりも、ゼロのほうが良いと積極的に選んでいる人も多いかもしれませんが、逆にそれ、太るんです!

カロリー0は人口甘味料を使っている

カロリー0は、砂糖を使っていない代わりに、人口甘味料を使っています。人口甘味料は、砂糖の200倍から700倍の甘味を感じるものなので、少ない量で甘く感じることが出来るのです。

血糖値の上昇が上がりやすい

人口甘味料は、胃に入ってすぐに血糖値を上昇させるため、逆に太りやすくなってしまうのです。インスリンの分泌量も多くなってしまうので、逆に糖尿病になったり、味覚障害になることもあるようです。

思ったよりも危険なものなのです!

ダイエット中に食べるべきはフルーツ!

フルーツ
出典:weheartit

ダイエット中におすすめなのは、フルーツです。

フルーツには天然の糖質成分が入っているので、砂糖や人工甘味料よりもヘルシーです。さらに、フルーツの多くはビタミンも含まれているので、美容効果も高まります♡

痩せたいときは初心に戻る

痩せたいと思っているとどうしても人口甘味料やカロリー0に気がひかれてしまいますが、フルーツなどの天然の甘味のほうが体に良いので、フルーツを積極的に食べましょう!

初心に戻ることが大切です♡

もちろん、食べ過ぎは禁物ですので適量を心がけてくださいね。