large-29

寝ている間にセルライト対策♡美脚のための3つの法則

女性の敵!セルライト

太ももやふくらはぎなど脂肪がつきやすい部分に出来やすいセルライト。皆さんはどんな 対策をしていますか?
痩せていてもセルライトがあるケースもあり、多くの女性の敵ともいえますね。通常は潰したり、特別な機械を使わないと対策出来ないイメージがありますが、寝ている間に対策する方法があるのです!

今回は寝ている間にセルライト対策出来る方法をご紹介します♡


寝ている間にセルライト対策する3つの法則

セルライトは、身体のなかの老廃物が脂肪に包まれることによってつくられます。なので、血液の流れをよくすることがセルライト対策になるのです!
そう、血流改善が重要なのです。

large
出典:weheartit

法則1:足は高い位置に置く

むくみ対策でよく見かける方法ですが、セルライトの対策にも効果的なのです。足を10~20cm高くすることで末端に溜まりがちな不純物がリンパに流れるのです。
クッションなどを足の下に置くのも効果的ですが、寝返りを打った際にずれてしまうことがあるので布団の下に長めのクッションを入れて布団全体を底上げすることがオススメです。

法則2:太ももまでの着厚ソックスは必須!

着厚ソックスは足首からふくらはぎまで締め付けることで血流を改善する効果があるのです。セルライトを作らせないためにも重要なアイテムなので是非行ってみてください。
むくみ改善にもなるのでデスクワークの女性にも嬉しい効果が。太ももまで締め付けるタイプでないと効果が半減してしまうので気を付けましょう。

法則3:寝る1時間前にぬるめのお湯で半身浴

寝ている時に冷えてしまいがちな足元。冷えは血行を悪くしてしまうのでセルライトの原因になってしまうのです。なので、寝る1時間前にぬるめのお湯で半身浴をすることで身体の芯から温めることが出来ます。

また、寝る1時間前にお風呂に入ると質の良い睡眠が取れるといわれています。睡眠不足は美肌の敵であり、血行不良の原因となるのでしっかりと睡眠をとるようにしましょう。

large (3)
weheartit

寝てる間にセルライト対策しちゃおう♡

いかがでしたか?
セルライトは1日で作られるものではありません。血行不良によって不純物がゆっくりとセルライトになるのです。マッサージやエステなども効果的ですが、根本的な部分から対策しちゃいましょう♡

large (2)
weheartit