iStock_000015135434_Small

40%以上の人が減量に大成功!どれも簡単な7つのメソッド

色々なダイエット方法がいたるところで紹介されていますが、実際にやってみる価値があると思えるのは成功率が高いダイエット方法ですよね。

今回は、実生活に根ざした簡単な7つのメソッドを実践するだけで42%の人が減量に成功したダイエット方法をご紹介します!

iStock_000015135434_Small

成功率は40%以上!7つのメソッド◎

この7つのメソッドは、アメリカのコーネル大学の研究チームによって発案されたものです。どれも私たちの普段の生活に関わりが深いことなので実践しやすく、そして何より簡単に取り組めるものばかりです!

1 高カロリーな食料品は見えないところに置く

私たちの食欲は視覚によって刺激されることが多いため、スナック菓子やスイーツなどの高カロリー食品を買った場合は、見えないところに置いておくのが吉。

Homemade Golden Caramel Popcorn

2 食材の買い出しは空腹時を避ける

空腹時に食材の買い出しへ行くと、ついついカロリーの高い食材ばかりに目が行くのだそう。

3 食事は小さめのお皿に盛る

おしゃれなレストランなどで大きめのお皿に盛り付けられた料理を見ると、盛られた量が少なく見えますよね。その逆で、小さめのお皿に盛ると料理が多く見えて満腹感を得やすくなります

it-525f7fa7e8976-1200
出典:iichi.com

4 食事の2割は無意識飲食だと認識しておく

人間は、食事の全体量のうち2割は空腹と関係なく無意識に食べてしまうのだそう。この2割を認識することで、日本でも昔から言われている腹八分目を実践出来ますね。

5 食事中はテレビを見ない

食事中にテレビを消すと、食べ過ぎを防止できるのだそう。これには、食事に集中した分だけ満腹感が得られるということが関係しています。

6 食事と食事の間隔を短くする

空腹状態が続くとその後の食事で食べ過ぎになる傾向が強く、カロリーオーバーになりやすいのだそうです。特に夕食前の空腹感には要注意。

7 野菜を目に付くところに置いておく

1とは反対に、野菜などダイエット向きの食材を目に付くところに置いておくようにしましょう。

fresh green broccoli and organic vegetables

この7つのメソッドで42%の人が減量に成功!

こんなに簡単なことばかりなのに、半数近くの人が減量に成功できたなんて嬉しいニュースですよね!
さっそく出来ることから取り入れてみてください!