large

トイレで30秒!お腹痩せ&イライラを解消する簡単な習慣

最近お腹周りが気になる、時間をかけずに痩せたい、そう思っている方におすすめの超簡単メソッドをご紹介します。それはずばり“深い呼吸”をすること!詳しい効果やり方をご紹介していきます。騙されたと思って試してみてください。

深呼吸するメリット

1、 インナーマッスルが使われる

深い呼吸、特にお腹を使って行う腹式呼吸ではお腹の深い部分の筋肉が使われます。これは上体を上げるような腹筋運動をしても鍛えられないところ。

インナーマッスルが強化されると、ぽっこりお腹が解消されます。姿勢もよくなりますよ。

%ef%bd%9a
出典:weheartit

2、副交感神経が優位になる

large
出典:weheartit

仕事中は交感神経が優位になっています。その状態が続くと無駄な食欲の原因にもなってしまうので要注意。気持ちを落ち着けるためにも深い呼吸が効くんです。

イライラして無性にお菓子が食べたくなってしまったときに効果てきめんです!眠れない夜にも役立ちます。

基本の呼吸法

背筋を伸ばして、座っている場合は手を膝に置きます。立っている場合は楽に身体の横に。

鼻から息を深く吸います。吸いきったら3秒程止めて、口をすぼめて一気に吐き出します。最後まで吐き切って、お腹が固くなるのを感じましょう。

%ef%bd%9a%ef%bd%9a%ef%bd%9a
出典:weheartit

これをゆっくり3~5回程繰り返せばOKです。

1回行うだけでお腹の引き締まりを感じられることも!1日に何度も行えるように、トイレに立ったときにセットで行うのがおすすめです。仕事中のリフレッシュにも最適ですよ。

これを参考にトイレ時間=ちょっとしたトレーニングの時間にしてみませんか?

運動は苦手だという方も呼吸だけならできるのではないでしょうか。ぺたんこお腹と穏やかな心を同時に手に入れてみて♡