16

正しい”夕飯後の過ごし方”で痩せる!?~NG習慣3選~

みなさん、ダイエットしていますか?

そろそろ露出も増え、 寒い季節は目立たないからとサボっていた方も、ダイエットへのモチベーションが上がってきているのでは?

せっかく食事や運動を頑張っても、夕食後の過ごし方でダイエットの効果が薄れてしまうことも!? 夕食後に気を付けたいNG習慣を3つご紹介します!

NG習慣1.水分をとらない

むくみの原因になるからと、水分を控えてはいませんか?

のどが渇いていても水分をとらないでいると、血液の流れが悪くなり、老廃物が体内に溜め込まれてしまうことも。

塩分が多い食事は、血中で過剰になっているナトリウムを水分で薄める必要があります。 ラーメンやうどん、カレーライスなどを食べたときには、意識的に水分をとるようにしましょう。

また、アルコールを飲んだときも水分をとるようにしましょう。

アルコールには利尿作用があり、知らず知らずのうちに脱水状態になっていることも! また、肝臓がアルコールを分解するのにも水分は必要なので、お酒と一緒に水を飲んでも◎

13
出典:weheartit

NG習慣2.夕食後にすぐ入浴する

夕食後すぐ入浴するのはNG。

食後は、消化のために胃や腸、エネルギーを代謝させる肝臓に血液を集中させる必要があります。 すぐに入浴してしまうと、体の表面に血液が集まってしまい、十分に消化活動が行えなくなってしまうのです。

消化不良の原因となり、エネルギー代謝量が減って、代謝されずに残ってしまった成分が脂肪となって蓄えられてしまうことも! 食後は1時間~1時間半ほど休んでから、入浴するようにしましょう。

14
出典:weheartit

NG習慣3.激しい運動をする

なかなか日中に運動をする時間が取れず、夕食後と入浴の間で行う方も多いと思います。 ですが、これもNG!

遅い時間に激しい運動をすると、交感神経が優位になって寝つきが悪くなってしまうんです…。

ダイエットには睡眠が必須です!お肌のゴールデンタイムと言われる22時~2時の間はしっかり眠ると◎。 どうしても運動したいときは、ストレッチなど体に負担の少ないものにしてくださいね。

15

出典:weheartit

ダイエットは気楽に!楽しく!

ダイエットは気楽に少しずつトライしても、結果は付いてくるもの。

あまり頑張りすぎないで、太る習慣を減らしていくのはいかがでしょうか?

16
出典:weheartit