large171

『部屋が汚いと太る』その理由が説得力あり過ぎて悔しいけど納得!!

部屋が汚いと太るのには理由があった!!

あなたの部屋はキレイですか?もしも答えがYesなら、あなたはきっと痩せているはず。反対に、答えがNoならあなたは太りやすいタイプかもしれません。
なぜなら、部屋が汚いと太るというレポート調査結果があるからです。そして、部屋が汚い人は太りやすいと言われるのには3つの理由があります。説得力があり、悔しいけれど思わず納得してしまうその3つの理由をご紹介しましょう。



① 溜め込み気質である

部屋が散らかっているのは「不要なものが多いから」、太り気味なのは「余分な脂肪が多いから」です。どちらも、必要のない物を溜め込んでしまっているいわゆる溜め込み気質であるということが共通しています。
部屋でも体でも、必要のない物は溜め込まずに排出することが大切です。


large171
出典:weheartit

② 面倒臭がりで動かない

部屋が散らかっている人とキレイな人では、日常生活における運動量が大きく異なります。部屋の片づけはは、体重が50Kgの人なら126kcal、体重が55Kgの人なら139kcalを消費することが出来ます。 毎日30分の片付けをしている人とそうでない人では、部屋のキレイさはもちろん、1ヶ月のエネルギー消費量が4000kcal前後変わってきます。これなら体型に違いが出るのもうなづけますよね。


large
出典:weheartit

③ 部屋にいるだけでデブホルモンが分泌される

散らかっている部屋が視界に入ると、無意識に「コルチゾール」というストレスホルモンが分泌されます。このコルチゾールは別名「デブホルモン」と言われ、食欲を増進したり脂肪を溜め込みやすい体になってしまうんです。


large172
出典:weheartit

食事制限よりもまずは部屋の片づけ?!

ダイエットのために無理な食制限や激しい運動を取り入れるよりも、まずはお部屋の片づけをすれば自然と痩せやすい体質になれると言えます◎
部屋が汚いことは、不便なだけでなく太りやすくなるということも覚えておきましょう。