ssslarge

脳を刺激してキレイに!ほど良い「欲求不満」が美人を作る♡

女性が美人になるために欠かせないのが、女性ホルモンです。

女性ホルモンは、女性のメンタルや美肌を保つためにも大きな役目を果たしており、女性の美容とは密接に関係しています。

そんな中で、女性はセックスすると女性ホルモンが活性化するといわれていますが本当でしょうか?



出典:weheartit

これ、実は、半分本当で半分ウソです。

実はセックスすると美人になるといわれている本当の理由は、セックスによって刺激されるためなんです。



欲求不満は脳を刺激する


出典:weheartit

セックスによって脳が刺激されると、女性ホルモンの分泌が活性化します。

セックスをすると美人になるといわれているのは、この脳の刺激によってホルモンが分泌されるためです。


しかし、脳が刺激されてホルモンの分泌を促すためには、セックス以外にも沢山の方法があるんですよ。


例えば欲求不満の状態、全てが完全に満たされているよりも、少々満たされていないという方が、脳は刺激を受けて女性ホルモンを分泌します。


脳を刺激して、色気のある美人になる方法


出典:weheartit

このように、脳が刺激されてホルモンを分泌するのであれば、脳を刺激するきっかけを意図的に作ってあげることが大切です。


脳を刺激するには、欲求不満やただの妄想だけでも効果があります。

または、「いいな」と思う男性と食事に行ったり、好きな俳優の映画を見るだけでも脳を活性化させる効果はあります。



このように日常的に女性ホルモンを活性化させることは可能です。

あなたも、女性ホルモンを活性化して美人になりましょう。