slarge

あなたはどのタイプ?健康状態が分かる“舌チェック診断”

普段あまり見ることのない自分の舌ですが、舌を見えればその人の健康状態が分かると言われています。ここでは自分でもできる舌チェックの方法をご紹介したいと思います。あなたもぜひチェックしてみては?

舌であなたの健康が分かる!

舌の色はピンク色が理想的ですが、白く苔(こけ)の生えたようになっている人も多いのではないでしょうか。この舌苔(ぜったい)と呼ばれるものは、舌の上皮に細菌や食べカスなどが付着してできます。

large
出典:weheartit

舌苔自体は誰にでもあるものですが、頻繁に溜まる、舌が常に重い感じがするといった場合は、ストレス免疫力の低下消化器系の疾患などが影響している可能性があります。また口臭の原因にもなるので注意が必要です!

舌チェック診断を始めよう!

朝起きた時に舌の状態を鏡で見て、以下のどの状態かをチェックしましょう!その日の健康状態が分かるので、毎朝の習慣にするのがおすすめ。パートナーや子供の健康状態を知るにも役立つ方法です。

slarge
出典:weheartit

Aタイプ

舌の色はピンク色、粘りがなく軽い感じ、舌苔は薄い
→健康な状態です。口臭もほとんどないでしょう。

Bタイプ

舌が白い苔で覆われている、口の中が重たい
→鉄分不足や血行不良、消化器系機能の低下が考えられます。また舌をあまり動かしていない証拠でもあります。冷えや便秘、肩こりなどが起きやすい状態ですが、生活習慣を少し改めれば改善できます。

Cタイプ

舌が黄緑色・または赤色、苦い味がする
→ビタミン不足、胃腸の不調、貧血ぎみになっている可能性があります。そのため口内炎ができる、目が疲れやすい、イライラする、ほてりを感じるなどの症状が起きます。健康にもっと気を付けることが肝要です。

Dタイプ

舌の色が黒っぽい、口に中に粘りを感じる、茶色っぽい苔がある
→免疫力の低下により雑菌が増えている状態です。身体からのSOSだと受け止めましょう。口臭を放っている可能性もあるので要注意。生活習慣の見直しが必須です!


あなたはどのタイプでしたか?

Aタイプ以外の方は、生活の見直しを心掛けましょう!毎朝舌を見て健康状態をチェックをすると同時に舌掃除をすれば口臭予防にもなります。ぜひ取り入れてみてください。