31e55ff7f86aaee740277059a9983d89

冬季うつに負けない!幸せホルモンを味方にする方法

寒い季節になると、何だか 気分が落ち込むという人は多いもの。それは「 冬季うつ」かもしれません。ここでは、毎日をハッピーに過ごすためのメソッドをご紹介したいと思います。

冬季うつって?

秋冬になると日照時間の減少や気温の変化により、幸せを感じさせてくれるホルモン「セロトニン」の分泌が減ってしまいます。すると、気分の浮き沈みが激しくなったり、全身のだるさ、眠気、イライラを感じたりするようになります。

%e3%81%86
出典:weheartit

これは冬季うつという症状で、特に女性に多いと言われています。

幸せホルモンを増やそう!

冬季うつに負けないためには、セロトニンの分泌を意識的に増やすことが大切です。ここからは簡単にできるセロトニンを増やす方法をいくつかご紹介していきます。

・朝日を浴びる

%e3%81%86%e3%81%86
出典:weheartit

朝起きたらカーテンを開けて光を浴びましょう。体内時計がリセットされるので、良質な眠りにもつながります。

・深い呼吸を行う

しっかりと空気を体内に取り込むことも大切。口呼吸よりも鼻呼吸の方が深い呼吸が行えるので、普段から心掛けてみましょう。

・リズム運動を行う

%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86
出典:weheartit

ウォーキングやジョギングといった一定のテンポで行う運動もセロトニンを増やすのに効果的。冬こそ積極的に歩くようにしてみて!

・大豆製品&バナナを食べる

セロトニンを作るには、トリプトファンという必須アミノ酸が不可欠です。豊富に含んでいる、大豆製品(納豆、豆腐、みそ など)、そしてバナナを日頃から取り入れるのがおすすめです。

・スキンシップをする

%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86%e3%81%86
出典:weheartit

家族や恋人、友人、ペットなどとハグをするなどしてスキンシップをはかりましょう。温もりを感じる触れ合いはセロトニン増加に効果があります。

いかがでしたか?まずは出来ることからでも始めてみて。 対処法は意外と簡単です。幸せホルモン「セロトニン」を味方にすれば、冬季の暗い気持ちを吹き飛ばすことができますよ。