%e3%81%8a%e3%81%8a%e3%81%8alarge

意外と見られてる!背中のハミ肉を改善するには◯◯を閉めよ!

鏡を見ると何やら気になるブラジャーからのハミ肉。

実際に太っていなくても背中のハミ肉がしっかりとついているアラサー女子は多いのです。


しかし、自分では見えない部分だからと油断していると周りからはしっかりと見られているのが背中です。

今回は、背中のハミ肉を改善するための方法をご紹介します。



出典:weheartit

背中のハミ肉の原因は?

背中のハミ肉の原因は、ズバリ!肩甲骨がゆるんで開いてしまっていることにあります。

体が歪んでいる場合、肩甲骨がゆるんで開いてしまい、筋肉が衰えて贅肉がたるみ、結果としてハミ肉を作ってしまうのです。


背中は自分で見えないから分からない」という方も、下記に当てはまる場合はハミ肉がついている可能性がありますよ。


  • 背中で両手が組めない

  • 背中で両手が組めても、その手が腰骨よりも上に上がらない

  • 姿勢が悪い

  • 運動不足

  • デスクワークで座っている時間が長い

以上のことに1つでも当てはまる方は要注意です。



出典:weheartit

背中のハミ肉を改善するには、肩甲骨を閉めよ!

背中のハミ肉を改善するためには、開いた肩甲骨を閉めなければなりません。

今回は、開いた肩甲骨をしっかりと閉めて背中をスッキリさせる方法をご紹介します。


肩甲骨を閉めるエクササイズ

  • 1.足を肩幅に開き、拳を握って両腕を前に伸ばします。

  • 2.息をゆっくり吐きながら、肘を後ろへ引いていく。この時、両側の肩甲骨を中央に寄せるようにぐっと肘を引く。

これを1日に10回ほど行なうことによって、肩甲骨が閉まり背中がスッキリしますよ。



出典:weheartit

背中のハミ肉が気になる方は是非試してみてくださいね。