publicdomainq-0005066fsh

鎖骨美人になれば小顔と美スタイルがついて来る!

キレイに浮いた鎖骨、すっきりした美しいデコルテ。目に留まりやすいところなのに、あんまり普段からケアしている人って少ないですよね。でも、この鎖骨&デコルテ部分は、小顔やスリムが実現できる、効果的なケアポイントなんです。


鎖骨美人になれば小顔と美スタイルがついて来る!

7e7f6e3106773cefaee7c316d9f21172_s

緩やかな逆ハの字にすっと伸びている鎖骨は、美人度をアップしてくれるだけでなく、小顔やスタイルアップの麺から見ても重要なポイントです。鎖骨は、老廃物を流す最終出口地点がある場所なので、鎖骨が固まって動かないのはリンパ管に老廃物が滞っている状態。そうなると、むくんだりセルライトが出来やすくなり、痩せにくくなるばかりか、肩や首の凝りなどの問題も出てきてしまいます。


見過ごせない鎖骨のバランス

鎖骨が固まって縮んでしまうと、首が短く、顔が大きく見えてしまいます。また顔もむくみやすくなり、肌荒れやニキビ、くすみなど肌トラブルの原因になることも考えられます。更に、二の腕や背中に脂肪が溜まりやすくなり、全体のスタイルに大きく影響してしまうのです。


鎖骨チェックの方法

鎖骨は、手を前に伸ばし、鎖骨の窪みに指3本の第1関節まで入れば理想的な形です。次のような方法で、鎖骨の状態を確認してみましょう。

1. 鏡の正面で目を閉じたまま万歳をする。
2. 両手を下ろし、力を抜いてから目を開け、鎖骨の形をチェック。

逆に、次のような状態になっていたら要注意です。
V字が鋭い
……猫背で肩が内側に入っている状態。肩の筋肉が引っ張られ、肩凝りやイカリ肩の原因に。
鎖骨が埋もれる
……老廃物が溜まり、むくんでいる可能性が高い状態です。
左右段違い
……左右で鎖骨の高さが異なる状態、手の長さも左右で違うことが多く、体全体のバランスが崩れている可能性も。


カンタン鎖骨ケア

とても手軽なストレッチやマッサージで、効果的に鎖骨を解すことが出来ます。

鎖骨回し
1. 左右の鎖骨をそれぞれ指で掴む。
2. そのまま両ヒジを胸の前まで上げる。
3. 片腕ずつヒジを大きく外側に回す。
※骨がしっかり動いているのを確認しながら、左右5回ずつ回しましょう。

鎖骨をマッサージ
1. 左手で右の鎖骨に、右手で左の鎖骨のくぼみに指2本を当て、3秒ほど押す。
2. 鎖骨の端から端まで4~5回に分け、しっかりめにさするようにスライドさせて押していく。


毎日続けていれば、鎖骨をしっかり解してやわらかくし、キレイなデコルテを保つことが出来ます。むくみや凝りなど、肩や顔のトラブルを防ぐこともでき、小顔効果とスタイルアップ効果も期待できる鎖骨ケア。

お風呂に浸かって温まった後や、シャワーで鎖骨周りにお湯を当てて温めてからやるのがおすすめです。血流が良くなって筋肉も解れているので、より効果がUPしますよ!