%ef%bd%9alarge

ピーマン尻にサヨナラ!トップの高いプリンとした美尻になる方法

日本人に多いお尻の形といえば「ピーマン尻」です。

ピーマン尻とは、トップが低く下に垂れ下がり、ヒップの輪郭が四角く平べったく見えるヒップのことです。

後ろ姿は普段自分では見られないものですが、周りの人にはしっかりと見られていますよ。

今回はピーマン尻を解消して、トップの高いプリンとした美尻になる方法をご紹介します。



出典:weheartit

日本人はなぜピーマン尻が多いのか

日本人のヒップにピーマン尻が多いのは、骨盤の角度が原因とされています。

通常、ヒップが丸くトップの位置が高いとされている欧米人は、歩く時にお腹を引き締め骨盤を前傾させて歩くという特徴があります。


しかし、日本人は農作業などの歴史も長いことから、欧米人とは逆に骨盤を後傾させて歩く特徴があり、下腹部に力が入っていないためポッコリと出て、その結果猫背を引き起こし、お尻の位置が下に下がります。


お尻の位置を上げるにはヒップリフトが効果的


出典:weheartit

お尻のトップ位置を上げて、プリントした美尻になるには、ヒップリフトエクササイズが効果的です。

  1. 1.まずは床に仰向けに寝ます。
  2. 2.両膝を立て、かかとを身体の近くに寄せます。このときの膝の角度は大体90度が目安です。手の平は床にしっかりとついて、身体を支えるようにします。

  3. 3.そのままお尻にキュッと力を入れて、手で体を支えながらお尻を浮かせます。

  4. 4.そのまま胴体を全て浮かしていき、肩から両膝までのラインが一直線になるように体を持ち上げた状態で10秒キープします。

  5. 5.ゆっくりと腰を下ろします。

  6. この1〜5の動きを5回繰り返します。



    出典:weheartit

    お尻が垂れ下がったピーマン尻には、このエクササイズだけでかなりの効果を発揮します。

    ぷりっと上向きのお尻になりたい方は是非試してみてくださいね。