sss

たるんだお腹にサヨナラ!1日3分の引き締めトレーニング

お腹周りに贅肉がつき、だらしないカラダになっていませんか?

お腹が出ていると全身のシルエットも大きく変わってしまいます。どうにかしたい!と思っているなら、トレー二ングを始めてみましょう。

ここでは、わずか3分程で出来る引き締めメソッドをご紹介していきたいと思います。

トレーニング開始!

3つのトレーニングをそれぞれ1分間ずつ行いましょう。休憩を挟んでもOKです。短期間で成果を出したいという方は、3分間のトレーニングを3~5セット繰り返してみてください。

sss
出典:weheartit

① ボ―トポーズ 

まずはバランスをとることで、深層部にあるお腹の筋肉を働かせていきましょう。集中力もアップします。

  • 背筋をのばし両膝を立てて座ります。
  • 少しずつ体重を後ろに移行しながら、手を真っ直ぐ前に差し出し、足を床から離します。
  • 足を床と平行にしたところで保ちます。余裕があれば、膝をのばしましょう。
始めは10秒×3セットを、慣れてきたら1分間にチャレンジしましょう。

sf
出典:weheartit

② レッグダウン

ゆっくりと足を上下させ、下腹を鍛えていきます。勢いをつけずに行うのがポイントです。

  • 仰向けに寝て両足を90度まで持ち上げます。手の平で床をとらえます。
  • 息を吐きながら、足を床すれすれまでゆっくり下ろしていきます。
  • 低い位置で少しキープしたら1に戻ります。
この上下運動を1分間繰り返しましょう。腰が浮かないように注意して行ってみて!

sssss
出典:weheartit

③ サイクリング

最後に自転車を漕ぐように、リズムよく動いていきます。横腹も引き締めていきましょう。

  • 仰向けになり、両手を耳の後ろにそえます。
  • 自転車を漕ぐように足を交互に曲げ、胸に引き寄せながら、対角線の膝と肘を近づけます。
これを1分間程行いましょう。上体は軽く起こす程度で大丈夫。それよりも“ひねる”ことを意識してみてください。

sff
出典:weheartit

しっかりトレーニングを続ければ、お腹周りがキュッと引き締まります。薄着の季節にも、自信が持てるようになるはず♡わずか3分程で出来るので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。