slarge

夏のデトックス法!5ステップでできる朝習慣

夏はクーラー冷え、冷たい食事による内臓疲れ、夏バテによる体調不良などにより、普段より老廃物が溜まりやすくなっています。デトックスするには、腸内環境を整え、健康的なお通じを目指すことが大切です!

体内毒度の75%が便!?

体内にたまった毒素の約75%は、便として体外に排出されると言われています。つまり腸の活動が滞っていると、どんどん身体には毒素が溜まることに。そうなれば、肌荒れや疲れ、肥満にも繋がってしまいます! そんな事態を避けるために、朝にできる美容習慣をご紹介していきます。

1. ベットの中でヨガポーズ

起きたてのベッドの中で、ひざを抱えてヨガの「ガス抜きのポーズ」をしてみましょう。深呼吸を行いながら、30~1分ほど行ってください。腸が適度に刺激され、自然な便意が促されます!身体がほぐされるので、目覚めが悪い朝にもおすすめです。


2. 朝日を浴びて自律神経を整える

朝、明るい光を浴びることで自律神経が整い、体内リズムが正常化されます。乱れた生活習慣やストレスによって自律神経の切り替えが上手くいかないと、排泄はスムーズに行われません!朝はカーテンをあけることを習慣にしましょう。

large
出典:weheartit.com

3. 白湯&常温水を1杯

夏場は特に、寝起きは脱水状態になっています。朝起きたらまず白湯や常温の水で水分補給を行うようにしましょう。内臓が温まり、腸の滑動も活性化されるので、ダイエット効果も!飲みにくい時はレモン汁を少し加えてみてください。

large
出典:weheartit.com

4. 朝食の前に軽い運動

朝食を食べる前に身体を軽く動かしましょう。ストレッチやジャンプなどでOK!朝食を準備しながら、ダンスしても良いですね!副交感神経が優位になり、食べ過ぎ防止にもなりますよ。

slarge
出典:weheartit.com

5. トイレに座る習慣をつける

現代人は自然とトイレを我慢してしまうクセがあるといいます。忙しい朝時間の中でも必ずトイレに座る習慣をつけましょう!最初は座っているだけでOK。自然と体が排泄の時間を覚えるようになります。

large
出典:weheartit.com

夏こそ美腸を目指そう!

毒素が溜まりやすい夏は、美腸習慣を心がけることが大切です。美腸になれば痩せ体質になり、肌も綺麗になりますよ!夏の身体のだるさ解消にも役立ちます!ぜひこれを参考に朝習慣を始めてみてください♪