脚1

1日2分!アキレス腱横にくぼみを作って締まった足首にするメソッド♡

むくみが足に残っている場合、足首のくびれがなくなる危険があります。

脚を美しく魅せてくれるアキレス腱のくぼみ

程よく筋肉がつき、メリハリのある美しい脚のポイントになる足首。くるぶしとアキレス腱との間にくぼみができることで浮き上がるアキレス腱は、キュッと締まった印象となります。ほかの部分に多少余分なお肉が付いていても、足首が締まっているだけで美脚度はアップします。そんな美脚の要となるアキレス腱周りですが、年齢とともに老廃物や脂肪が溜まりやすくなります。もちろんむくみにもつながるため、後ろから見たらくびれなしのオバサン脚になっているなんてことも!

脚1
出典:weheartit

アキレス腱周りにくぼみを作るセルフケア

1日2、3分行うだけで、むくみが取れてすっきりしていくのを感じることができますよ♪
➀イスに座りマッサージしたい脚が上にくるように脚を組み、足首が太ももの上にくる姿勢をとります。
➁左足首をケアする場合、左手膝下あたりを押さえ、右手の親指と人差し指の2本で内・外側のくるぶしの下側をつかみます。
➂アキレス腱側に向かって撫でさすります。心地よい圧を加えて1分ほど行います。
➃脂肪や老廃物を流すイメージでくるぶしとアキレス腱の間をふくらはぎのほうに向けてさすり上げます。
➄最後に足首をよく回したら終了!
脚2

アキレス腱横にキレイなくぼみを作れば、メリハリのついた美しい脚になることも可能です。また、アキレス腱周りは足ツボでは女性生殖器にあたる部分。ここをしっかり流すことでホルモンバランスを整えることもできます。

テレビを観ながらサクサクっと行って、年齢を感じさせない締まった足首を手に入れましょう♡