sss

今日から意識!憧れの「小顔」を作る簡単習慣を伝授♡

顔が小さくフェイスラインが綺麗なだけで、女性は3割増しで魅力的に見えるもの♡

ここでは、そんな理想の小顔作るための習慣をご紹介していきます。生まれ持ったものだからと諦める前に、ぜひトライしてみてください!

1、 口を左右に開いて笑う

上を向いて笑うのではなく、口を横に思いっきり開くようにして笑いましょう。

口角をあげることも忘れずに。上の前歯が8本しっかり見えるのが理想的です。鏡を見て練習してみてください。

ssssss
出典:weheartit

2、 鼻呼吸をする

普段から口呼吸になっていると、口がぽかーんと開きたるみの原因になってしまいます。

引き締まったフェイスラインを保つために、鼻呼吸を徹底し口は優しく閉じておきましょう。

sss
出典:weheartit

3、 あごを引く

あごが前にでていると、それだけで顔が大きな印象に。さらに首に負担がかかるので、歪みや血流悪化を引き起こしむくみ顔の原因にもなってしまいます。

スマホやパソコンを見る際も、軽くあごを引き正しい姿勢を心掛けましょう。

4、両側で噛む

片側で噛む癖は、顔の歪みに繋がってしまいます。

整ったフェイスラインを手に入れるためには、出来るだけ左右均等に噛むようにしてみて。意識してみて初めて、片側ばかり使っていることに気が付く人も多いはずです。

5、 固いものを食べすぎない

しっかり噛んで食べることは大事ですが、強く噛みすぎるとエラ張りの原因となる「咬筋(こうきん)」が発達してしまいます!

常にガムを噛んでいる、おせんべいやスルメイカ、ナッツ類など固いものが大好きという方は頻度を減らしてみましょう。

奥歯をかみしめる癖がある人も辞める努力をしてみて。

s
出典:weheartit

小顔の持ち主は当たり前にやっていることばかりかも!?

小顔を目指すなら、何気ない習慣を見直すことから始めましょう。フェイスラインが引き締まるだけで、顔の印象は大きく変わります♡