crazy_before_and_after_photos_of_korean_plastic_16

イマドキ新常識!海外旅行はバカンスついでにプチ整形!?

何十年も前、まだ医療技術がそんなに進んでいなかった時、美容整形なんていったら大騒ぎ。ただ、一重瞼をばっちり二重にするだけだって大騒ぎ。 どんな怖い仕上がりになるのか、友達にバレタらどうしよう、なんて心配事だらけでした。

でも今は世界中で美容整形に行くのは当たり前のような風潮ですね。これも、良いのか悪いのか。

海外で施術 医療ツーリズムって!?

plastic-surgery-korea-06
出典:thailandfacebody.com

お隣の韓国は美容整形天国。女性も男性も本当に手術をするのが当たり前のように美容整形は認識されています。

日本でも、 医療ツーリズムといって、日本ではお高いボディーチェックや各種手術を旅行感覚で受けられるサービスがあります。

このサービスには、渡航すべての準備、通訳の手配など出国から帰国までフォローしてくれるもの。

nightmkt
出典:qsl.net

人気のタイや台湾

日本人女性がよく行く先は、 タイ。ちょっと長めの休みをとって、プチ整形しながらバカンスも楽しむという2重のお得さ。でも、いくら通訳付きでも、やはり言葉の壁が何気に問題になっています。

さて、最近美容整形に呼び込みに力を入れているのが台湾。脂肪吸引やあごを削ったり、鼻を高くしたりとドクターの技術は結構高いもの。

しかも、台湾は日本語を流ちょうに話せる人がたくさん。中には、ドクターが日本に留学していたなどというケースもよくあります。文化的背景が似ているから、意外にコミニュケーションもスムーズ。

大トレンドのプチ整形!!

crazy_before_and_after_photos_of_korean_plastic_16
出典:rocketnews24

国内で美容整形に通うと、やはり人目が気になるもの。簡単な手術だったら海外旅行に行くついでに、 プチ整形っていうもの、ありなのかな?こんなに整形が身近になったのも医療技術進化のおかげでしょうね。

女性の美への追及は永遠です。