冬ニオイ3

冬だからこそ、体臭が気になる。あなたは大丈夫ですか?

体臭は夏にひどくなると考えていませんか?
それは汗が洋服などに染み込み、その汗をつけたままの衣服から臭っているのです。

汗は、体内から毒素を排出してくれています。
実は汗は臭わないんですよ。

しかし、冬になると汗をかきにくくなって、体から毒素が夏より排出できていない可能性が高いのです。

頭皮と後頭部からの古い角質の匂い!

冬ニオイ1
出典:weheartit

古い角質の匂いが体臭に繋がっているため、汗のかかないこそ、体臭が気になるのです。

それを回避すべく、泡のたつ洗剤で体を洗わず、サウナやお風呂の長湯で汗をしっかり出して、皮脂の汚れを体から排出して綺麗にしているというモデルさん達がいます。

これは、皮膚呼吸をたくさんして、新しい皮膚を生まれやすくする効果があり、血行促進にもなります。

ゴシゴシ洗って乾燥させちゃダメ!

冬ニオイ2
出典:weheartit

体臭を落とそうとして、ボディータオルでゴシゴシ強く肌を洗うのは、乾燥を促進してしまうから要注意です。

肌を守っている表皮に負担をかけないように、古い角質と肌の中の皮脂を汗で洗い流すのがコツです。

そのためには、湯船につかって表皮を柔らかくして、古い角質が落ちやすい環境にしてあげることも大切です。

とくに臭うのは頭皮や、首の後ろ後頭部から

冬ニオイ3
出典:weheartit

匂いが気になるあなたは、頭皮に香油(植物オイルに香りのエッセンスを混ぜたもの)を刷り込んで、指の腹でマッサージして、たっぷりのお湯で洗い流しましょう。

そして、シャンプーしてみてください。

この一手間で頭皮の乾燥もおさまり、髪に植物オイルのビタミンやミネラルが浸透して、輝きを増しますよ。

Hiroko.K

ボディー&ヘアーケアにぴったりのオーガニック香水と、オーガニックボディー&ヘアーケアオイル香水(香油)はHiroko.Kがおすすめ!

粒子がとっても細かいので、肌への密着度に差が出たり、素肌や、頭皮から爽やかで美しい香りが漂いますよ。