shutterstock_194121176

デスクワーク中のコッソリ筋トレで、代謝アップとボディ引き締め!

デスクワークをしていると、どうしても運動不足やむくみが気になります。
とは言え、わざわざ時間を取って毎日運動するのはかなり大変。

そこで今回は、イスに座ったまま筋肉を鍛えることができる方法をご紹介します。
運動しないと衰えていってしまう筋肉、逆にしっかり鍛えておけば引き締まったボディや代謝の良い体質を手に入れることもできますよ♪

shutterstock_217075507

デスクワーク中のコッソリ筋トレで、代謝アップとボディ引き締め!

背筋
グッと伸びをするように腕を上げ、胸を開いて肩甲骨を挟むようにして腕を後ろ側に回しながら下ろします。
そのまま肩を下げてお腹に力を入れてキープ。気がついた時にこの動きをしていれば、姿勢が良くなって背筋も鍛えられます。

腹筋
椅子に浅く座り、両脚を床から少しだけ浮かせます。
上半身はギリギリ背もたれにつかない所まで後ろに倒し、その大勢をキープ。
60秒続けたら30秒休憩し、再び60秒。
できる範囲で繰り返しだんだん回数を増やしていけば、腹筋が鍛えられてスリムで適度な筋肉のついたお腹になります。

太股
椅子に浅く座り、両ヒザをしっかり合わせてペットボトルなどを挟むだけ。
ずっとそのまま挟んでいると、だんだん太股がキツくなってプルプルしてくるのでできるだけ長くキープします。
だんだん慣れて長時間挟んでも平気になってくると、引き締まった太股が手に入りますよ。

胸筋
背筋を伸ばし、胸の前で両手のひらを合わせてヒジを張ります。
そのまま両手を押し合うようにして力を入れ、30秒キープ。
3回やったら、同じことを3セット繰り返します。
いつでもできるので気づいた時にやって、バストアップや脇腹の引き締めを行いましょう。

二の腕
机に、手の甲を上にして両手を置きます。
そのまま二の腕に力を入れて、手のひらで机をグーッと押しましょう。
30秒を3回繰り返すのを気づいた時に行い、1日3セットから少しずつ増やします。
普段使わない二の腕の筋肉を鍛えて、しっかり引き締めましょう。

shutterstock_194121176


デスクワークは、ずっと座っているのも結構大変。
ストレッチや座ったままの筋トレを挟んで、気分をリフレッシュしながら体も鍛えていきたいですね!