shutterstock_492612205

靴の中の足ムレと臭い!スッキリ解消する簡単裏ワザ

そろそろ”靴の中の蒸れ”が気になってくる季節ですよね。足ムレと臭い対策には、あるお手軽アイテムが役立ちます。
今回は、これからの季節に便利な足を清潔に保つ裏ワザ、ご紹介します。

靴の中の足ムレと臭い!スッキリ解消する簡単裏ワザ

素足だとすぐ汗をかいてしまいますよね。
靴下を履いていると汗をしっかり吸収してくれますが、さらにオススメなのが”5本指ソックス”。

0c5308027f6c5553ec707842e56f2bf6
出典:pinterest.com



普通の靴下だと指と指の間に汗をかくとそのままですが、5本指ソックスなら1本ずつ分かれているのでしっかり汗を吸収して匂いも防いでくれます。
日本経済新聞の実験では、抗菌防臭の靴下より5本指ソックスの方が圧倒的に匂いが出なかったという結果も出てます。

重曹足湯で無臭をキープ

そして足を清潔に無臭に保つには、足の臭いの主な原因となっている”イソ吉草酸”といわれる物質を取り除くのがポイント。
これは納豆の臭い物質の中にも含まれているもので、汗や角質などが分解されて出来るものなのだそう。

洗っただけでは落ちないこの臭いは、重曹足湯でスッキリ解消できます。

やり方は、洗面器にお湯と大さじ2~3杯の重曹を入れて足湯をするだけ。
弱アルカリ性の重曹が酸性のイソ吉草酸を中和してくれるので、軽めの臭いなら1回で、強力な臭いも数日~1週間程度ですっかり消えてくれます。
お出掛け前に重曹足湯をしておけば、臭いを防いで足を清潔に保つのにも役立ちます。

iStock_000042447938_Small


気になる靴の中の臭い。
事前に重曹足湯をしておき、5本指ソックスを履けば準備はカンペキ!
お手軽アイテムでしっかり対策して、快適なお出掛けを楽しんで下さいね!