large3

他人の口臭が気になったことがある人は約9割!あたなは大丈夫?

至近距離で人と話す時に自分の息や相手の口臭が気になったこと、ありませんか?あるメディアの調査によると、他人の口のニオイが気になったことがある人は約9割、また自分の息に自信がない人も約7割、という結果が出たのだそうです。みんなが気になる「息のニオイ」その原因を探ってみましょう。
large
出典:weheartit

口臭の原因は??

口臭が強くなる一番の原因は、唾液の量が減って口の中が乾いてしまうこと。口の中が乾くことによって細菌が増殖し、ニオイの元になる揮発性硫黄化合物という物質を生産することで口臭が生じます。朝起きた時や空腹時に口臭が強くなりがちになるのもこのためです。

また、「お口の中の細菌数は就寝中に増加している!」ということが、以下のデータからも明らかになっています。

キャプチャ
出典:frente.co.jp


≪PR≫ミントの香りで口臭対策に!お口の細菌バランスを変えられるオススメサプリ≫≫『 乳酸菌LS1

寝る前に舐めるだけのタブレットタイプなので、習慣にするにはかなりラクだと思います。初回は3,760円が980円で試せるそうなので是非試してみてくださいね。

キャプチャ2
出典:frente.co.jp


口の中が乾きから改善するには?

口の中が乾く理由として、口呼吸エアコンなどの風が原因としてあげられます。

鼻に何らかの症状が起きていると、鼻呼吸がしにくくなるため口呼吸をしてしまいます。すると口が渇くため、つまり唾液の分泌は減ってしまいます。

また、ストレスや緊張も口の乾く原因となるため、仕事や家庭で忙しいアラサー女性の多くは唾液の分泌が悪くなってしまっているケースが多いのだそうです。

唾液を増やすには・・・

唾液の分泌をよくするためにすぐできることは、水分をまめに摂ること。口の中を潤わせておくとよいのですが、それでは根本的な解決には繋がりません。

一番大事なことは 噛むこと。噛むことによって唾液の分泌が促されます。

近頃はドリンクタイプのエネルギーチャージ食やパン、スムージーなど柔らかいものを食べている女性が多いと思いますが、ご飯が主食になる和食を選ぶようにすると、自然に噛む回数が増えます。玄米や根菜、肉や魚などしっかり噛めるおかずを選ぶとよいでしょう。

shutterstock_95538571

息をキレイにするためのオーラルケア

口臭を予防するためには、口の中を清潔にすることが大切です。歯磨きだけでは落とせない歯と歯の間の汚れや、舌の上についた微粒子の汚れが、口臭に影響を及ぼします。

毎日の歯みがきに、一日1回デンタルフロスを使ったケアをプラスしてみてはいかがでしょう。歯と歯の間は思っている以上に汚れが溜まりやすく、放っておくと息だけでなく虫歯の原因にもなります。

shutterstock_64922209

裏ワザうがい法

さらに、殺菌作用の高いジャスミン茶でのうがいを習慣づけると、自分の息に自信が持てるのではないでしょうか。

shutterstock_79043347

肌の乾燥を気にするのと同じくらい口の中の乾燥を意識すると、初対面の人と話す時も自分に自信が持てます。無理なく簡単に続けられる方法ですので、この機会にオーラルケアを始めてみてはいかがでしょうか。